4月, 2015

不妊にはよもぎ蒸し

月曜日, 4月 13th, 2015

よもぎ蒸しは血行を促進する民間療法で、煎じたよもぎで下半身を蒸すことで女性の健康をサポートします。
婦人科系の効果が期待できるといわれていて、不妊にもおすすめできるのだそうです。

■よもぎ蒸しとは

よもぎ蒸しは韓国で発祥した療法で、よもぎの成分とスチーム効果で骨盤内の血流が上がり、体を芯から温めます。

そもそもよもぎは古くから薬草として使われており、血行促進や殺菌効果に優れているといいます。
そのためよもぎ蒸しにはデトックス効果もあるといい、体に溜まった毒素を体外に排出してくれるのだそうです。

下半身を蒸すよもぎ蒸しは、特に婦人科系疾患や妊娠中、産後に適しているといわれており、不妊にも効果が期待されています。

■不妊対策

エステのメニューにもあるよもぎ蒸しは、お肌がつるつるになったりの美容効果があるので美容目的と思っている人も多くかもしれません。
しかし、もともとは女性の健康をサポートする民間療法で、続けることで体質改善にも繋がるのだといいます。

女性は冷えに悩む人も多く、体の冷えが不妊の原因となっている場合もすくなくありません。
よもぎ蒸しで血行促進することで、妊娠しやすい体質にしてくれるといわれているので、試してみる価値はあるかもしれません。

よもぎ蒸しはサロンなどでの施術もありますが、よもぎ蒸し関連商品は通販でも買えるようなので、興味のある方は検討してみてはどうでしょう。
赴任のかたはこちらへ⇒ベビカム