6月, 2013

アロマオイルの品質について

木曜日, 6月 6th, 2013

アロマオイルには数多くの種類があり、同じラベンダーのオイルと言ってもメーカーごとに価格も異なります。
では、なぜ価格が異なるのかと言いますと、品質が違っているからです。
わざわざ言うまでもないことですが、品質の高いオイルでなければ、効果を実感することができないでしょう。
ここでは、高品質のオイルを選ぶためのポイントについて紹介します。
まず初めにチェックすべきポイントは、100%の天然オイルから作られているかどうかです。品質の良いアロマオイルであれば、必ず100%天然オイルから作られていますが、一般の相場と比較して極端に安いオイルは、希釈されたものが多くなっています。
また、植物が本来持つ香り成分が配合されていることもアロマオイルには必須の条件なのですが、人工香料を配合して香りを調節しているものもありますので注意が必要です。
そのため、原材料を入念にチェックして、人工香料が加えられていないものを購入するようにしてください。
さらに、原料の植物によっては、原産地によっても香りが異なることもあります。
信頼できる商品であれば、原材料の原産地が記載されていますので必ずチェックするようにしてください。
出来れば、原材料の植物が生育された環境なども知りたいところですが、これについては商品ラベルだけでは判断することは難しいでしょう。
もともと高品質な商品を扱っているブランドのものを選ぶようにしましょう。
アロマオイルの効果を十分に得るためには、品質の高いオイルを入手するようにしてください。